沿革
明治43 年(1910 年)創業者松吉弥三郎が和紙・美術書籍・染色材料の販売を始めたのが吉祥の前身である松吉商店のはじまりでした。その後、昭和38 年(1963 年) には長年研究を重ねたポスターカラー、カラーインクの商品化に成功し絵具の製造に参入、昭和45 年(1970 年)には松吉商店から製造部門を独立し、株式会社吉祥として日本画絵具の製造を新たにスタートしました。
平成22 年(2010 年)には創業100 年を迎え、現在ではグローバル企業として日本国内はもとより欧米やアジアを中心に世界20カ国以上で商品を展開するに至ります。
吉祥の経営方針は「日本画材の世界普及」と「お客様の要望第一」です。
初心者から専門家までどなたにもご愛用頂ける商品のご提供を心掛けており、扱いやすくかつ最高品質であることが吉祥の製品の基準です。そのためには製品の原材料からすべて厳選し、厳重な品質管理のもと日本国内で製造してお客様のお手元にお届けしています。
会社概要
名称株式会社 吉祥
代表者松吉隆夫
会社設立1970 年( 昭和45 年)
所在地〒601-8448 京都府京都市南区豊田町5-2
TEL075-672-4532
FAX075-681-1199