吉祥製品のお問合せ

吉祥製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
製品についてのお問合せ等がございましたら、お気軽に弊社窓口までお問合せください。
株式会社吉祥 ご相談窓口
TEL:075-672-4532
FAX:075-681-1199
吉祥製品の取扱店はこちら

よくあるご質問 Q & A

吉祥へのよくあるご質問にお答えしています。

Q. 三千本膠はどの割合で溶かせばよいですか?
A. 目安として三千本膠1 本(約10g)に対して水200cc を基準としてお好みに応じて濃度調節を行って溶かしてください。

Q. 顔彩はどのように保管したら良いですか?
A. 使用後は筆で水分を吸い取って、直射日光の当たらない場所で平置きで保管してください。

Q. 冬季に膠液やドーサ液がゼリー状になってしまいました。
A. 膠の性質上低温状態でゲル化します。品質には問題ありませんので、別の容器に移し替えて湯銭にかけるなど、熱で溶かしてご使用ください。

Q. 大作を描きたいです、どの紙を選べばよいですか?
A. 吉祥麻紙または雲肌麻紙をお勧めします。どちらも強度があり、大作用に最適の麻紙です。

Q. 木材に岩絵具や胡粉を塗ることはできますか?
A. 木材が膠分を吸収するため、ドーサ液等で木材にじみ止めをしていただくと塗ることが出来ます。

Q. 顔彩の表面にヒビが入ってしまいました。
A. 乾燥により顔彩の中の水分が減り、表面に絵具の表面にヒビが入ることがあります。品質には問題ありません、そのままお使いください。

Q. 絵の具が目や口に入ってしまいました。
A. 安全性の高い原料を使用していますが、目や口に入ってしまった場合は流水で洗浄して、医師の診断を受けてください。

Q. 胡粉の溶き方を教えてください。
A.こちらの動画で詳しく解説しています。

ページの先頭へ